Tap to close

腰痛、四十肩五十肩、骨盤矯正でお悩みなら横浜市東戸塚で定評のある「あすなろ接骨院」へ。国家資格をもった安心の整体は、横浜市東戸塚で最も人気がある。

電話バナーアクセスバナー
電話問い合わせ
営業時間のお知らせ8月
元気が出た!夢が達成できた!笑顔になった患者様です
お客様1
※効果には個人差があります
お客様2
※効果には個人差があります
お客様3
※効果には個人差があります
お客様4
※効果には個人差があります
お客様5
※効果には個人差があります
お客様6
※効果には個人差があります

「楽に歩ける。それに、追い抜かれなくなった(笑)」

「朝、起きるのが楽しくなった!」

「飛行機で旅行できる自信が出ました!」

あなたは、このようなお悩み、ありませんか?

このようなお悩みありませんか?
朝、腰が痛くてベッドからスッと起き上がれない
ときどき腰に「ウッ!」とくる痛みが走る
お風呂掃除のように、屈んだ姿勢になるのが苦手だ
洗濯物を干すときに肩が上がりづらくなった
首から肩・背中にかけて鉄板が乗ったように重だるい
このようなお悩みありませんか?

日常生活で、ふとした動作で起きる痛みはとても辛く、厄介なものです。

ましてや痛みが強かったり、何か月も続いている場合は、
症状がどうなるか?いつ楽になるのか?
先が見えない不安で、押しつぶされそうになると思います。

この時、体の状態はどうなっているか

”座りっぱなし””就寝中”などの『長時間の同じ姿勢』

”部屋の模様替え””納戸の片づけ”などの『力仕事』

このとき筋肉が『力みすぎ』たり、『縮まりっぱなし』になった事で
筋肉に起きた緊張・収縮が解放されておらず、その結果
家事の動作や姿勢を変えるときに支障が出ているのです。

「体が痛いとレントゲン撮るけど、骨が原因だからじゃないの?」

このような質問をいただきますが、上記のような負担で
骨が傷つく事はなく、ほとんど筋肉が起因になっている症状です。

もし、転倒で激しく頭や体を強打したり、関節が
腫れるほどの負担が掛かった場合には、骨の関節の
損傷が疑われるので、早急に専門医の受診をお勧めいたします。

どのようにすれば良いのでしょうか

よくTV・雑誌で「痛いときは自分でストレッチしましょう」
という特集を目にしたことも多いと思います。

実際、痛みがつらい時に頑張ってやった方も
少なくないのではないでしょうか?

どのようにすれば良いのでしょうか

実際に患者様に聞いていたところ、
「痛みが強くてストレッチどころではない」
「無理やり体操したら、かえって悪化した」
「自分でやっても上手くいかない」
という声がほとんどで、期待ほどの効果が得られていませんでした。

なぜなら痛みが酷いときは、自分を守る【防御反応】を示し
痛みを”回避したい”状態ですから、ストレッチ等を強いた時に
正しくできていなかったり、炎症が進んでかえって悪化することがあるのです。

では、筋肉の【緊張・収縮】が解消されないときや
痛みがなかなか引いていかない場合には
どのようにすればよいのでしょうか?

手軽な方法として『血行を促進する事』をお勧めします。

筋肉が硬いとき、その筋肉は『酸欠』の状態になっています。
そこで筋肉に血液を巡らせて酸素が行き届くと
筋肉の硬さが緩み、痛みの鎮静と動きの改善が見られます。
なので、痛い所を手で擦ったり、蒸しタオルなどで
温めてみると楽になる方も多いです。

症状の緩和のために当院が行っていること

上記の通り、症状の緩和の為には
まず『血行の促進』が重要と考えます。
当院での施術は、血液循環を促して筋肉の緊張と
収縮を緩めていく他、骨盤矯正などの手技も行います。

なぜなら「体の土台」ともいわれる
【骨盤】を整えることで体幹の安定性が改善され
体の向きを変えるのも痛いような筋肉の張りや
立つ・座るなどの動作の際の痛みが引いていきます。

また、骨盤が傾くと悪い姿勢
いわゆる【猫背】になりがちです。
猫背になると、肩こりや腰痛の他にも
呼吸器系の問題や代謝機能の低下など
様々な体の不調の要因ともなります。

症状緩和のためにおこなっていること

そこで当院の方針にもなっている
『良い姿勢を保ち、生涯、元気でいられる体をつくる』
という考えから、猫背の矯正・予防も取り入れ
皆様の症状緩和と姿勢の改善を目指して行きます。

また、姿勢が良いと、周囲に『若々しい』
『カッコ良い』印象を与えます。

そんな姿勢が良くカッコいい大人の姿を
子どもに見せる事で、子どもも真似をするでしょう。
大人が姿勢に対する意識を変えれば、子どもたちの
姿勢の悪化も予防できると考えています。

背筋伸ばし

この施術の流れによって症状の再発のリスクは下がり
痛みのない元気な体を、取り戻す事ができるのです。

皆様には仕事やスポーツ・習い事や旅行に
積極的に、そして楽しく取り組める
そんな毎日をお過ごしいただきたいと思っています。

LINE

院長からのあいさつ

始めまして

はじめまして。あすなろ整体院院長の登倉一泰と申します。
当院のホームページをご覧くださりありがとうございます。

『前に屈むと腰にズキっと痛みがくる』
『肩が痛くてエプロンが結べない』
些細な日常の動作でも、体のどこかが痛いのは本当につらい事です。

「何で痛くなったか分からない」
「どうしたら治るの?」
「痛みはいつまで続くのだろうか?」
そんな不安な気持ちになると思います。

私も腰痛の経験があります。20歳のときです。
「下半身が複雑骨折した!?」
と思うような激痛で、全く立てなくなりました。
この経験で、急に体を痛めることの怖さと不安
そして元気に何でも出来る有り難さ
健康の大切さを実感しました。

代表挨拶1

柔道整復師という国家資格を取得してからも
東京の他に名古屋や富山、鹿児島などの勉強会に参加し
治療技術だけでなく姿勢矯正やトレーニング、栄養を学び
元気で健康的な毎日のために必要なことを施術に反映させています。

【患者様の明るい未来の為に、如何なるときも最善を尽くす】

これが私の理念です。

この理念に基づき
『症状を緩和させ、痛みからのストレスを無くす』
『良い姿勢を保ち、生涯、元気でいられる体をつくる』という施術方針で、
皆様の症状にあたらせて頂きます。

「人生100年」と言われる時代になりました。
ご家族やご友人と楽しく毎日を過ごすためには
体の健康こそが、真の宝物となっていきます。

『皆様の健康が生涯にわたって続きますように』
その為のお手伝いを当院が担えますと幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

プロフィール

プロフィール

私は1973年生まれです。横浜市出身で
一度も横浜以外に居住した事がありません。

幼少期から体を動かす事が少なく、学生時代も
野球やサッカーではなく、実は吹奏楽部でした。

そんな私が、なぜこの分野の仕事を選んだのか?
整体や体のケアに関する仕事に関心をもったのは
両親の病がきっかけでした。

プロフィール1

高校生の時、父が大病を患いました。
私は一度も、腕相撲で父に勝てた事がないのですが
それくらい元気で強かった父が、薬の副作用で
どんどん体力を奪われていく姿を見ていました。

時々「背中や腰をちょっと擦って欲しい」と言われ
やり方など良く分からずに腰を軽く擦っていると
気持ちよさそうに『だいぶ楽になった』と言うのが
不思議でもあり、嬉しくもありました。

その後、整体師として勤務しながら柔道整復師の国家試験に
合格し、資格取得した数年後、母が父と同じ病気を患いました。

強い副作用で苦しんだ父を見ていた母は
薬を使わない選択をしました。

時折くる強烈な腰や背中の痛みを
和らげるために自宅で施術をしてた時に
「息子がこういう仕事で本当に良かった」
「人の役に立つ仕事を選んだね」
と言われた事で、自分の進む道が
はっきり見えたと思いました。

『少しでもいい。体が痛い人の助けになろう』
『人の役に立つ仕事をしよう』
という想いで、平成21年6月に
両親の眠る東戸塚で開院しました。

プロフィール2

当院には様々な症状でお悩みの方が来院されます。
そんな皆様の症状の緩和と、この先の人生が
健康であり続けるために。

持てる技術と知識を、余すことなく提供して
地域社会への貢献を果たしたいと思っています。

電話問い合わせ

当院はこんなところです

例えば、ひとくくりに“腰痛”と言っても、
痛む範囲や痛みの強弱は、人それぞれですよね。

皆さん1人1人の身体が違うように、施術方法も、
皆さんに合わせたメニューを提供することが大切と考えます。

私たちは、常に適切な手法となるように心掛けて、
施術に当たらせて頂きます。

しかし、施術によって痛みが改善しても、
それだけでは良い状態・良い効果は長続きしません。
また悪い状態に戻ってしまわないように気をつける必要があります。

初めての方へ

当院では自宅で出来る、
施術効果をしっかり継続できるようなセルフケアの指導までを提供しています。
もう二度と痛みで悩まないために。
楽しい朗らかで、健康的な身体を維持する為に、一緒に頑張っていきましょう。

お約束
約束1
約束1画像
施術前に、受付にて問診票の記入をしていただきます。
その内容をさらに詳しくお伺いしながら、症状の根本原因が何か?どういった動作は避けた方が良いのか?どのような処置法が良いのか?など、基本的な施術方針を一緒に確認していきます。
約束2
約束2画像
例えば、一括りに"腰の痛み" "首の痛み"と言っても、その痛みかたは千差万別です。 じっとしてても痛いのか、動かすと痛いのか、逆に痛くない時はあるのか、シビレ感はあるか…などまず、一番気になる痛みに焦点を当てつつ、治療を進めていきます。
約束3
痛みのある部分に対し、無理やりストレッチングなどを行うと、かえって炎症反応などを起こしてしまい、痛みが増強したり、症状が長期化する恐れもあります。 あなたの身体の健康を考える事が、我々、施術者にとって何より優先するべきものです。 強引な矯正法や不必要な施術方法などは行いません。 患者様と内容を確認しながら施術を行う事で、安心して施術を受けていただきたいと思います。
約束4
約束4画像
あなたは、自分の身体が今どうなっているのか?どんな状態なのか?知りたいですよね。 しかし、骨格模型や解剖学書などを用いた専門用語での"威張った説明"で、果たして理解が得られるでしょうか? 実際の施術の中で、あなたの何処に負荷が掛かっているのか?どこが原因と考えられるのか? そして、どうしたら予防できるのか?を、分かりやすく説明して行きますので、大丈夫です。
約束5
また、治療が進むにつれ痛みやシビレに変化が出てきたら、その変化に合わせ施術内容も変わっていきます。姿勢を変えたり動かし方を変えたり…あなたが日常の中で身体を使うパターンで痛みが出ないようにしていきます。 つまり『あなたの為の専用プログラム』として、調子に合わせた施術が受けられるという事です。
約束6
症状が改善してきても、その後のケアを放置していては、元の悪い状態に戻ってしまいます。 再発や悪化を予防するためには、日々のケアが何よりも重要となってきます。 我々は施術するだけではなく、自宅で簡単にできるケアの方法や、日常での注意点などを常にアドバイスとしてお伝えし、健康的な日常生活のお手伝いをさせていただきます。

店内の雰囲気

店内の雰囲気

駅からの歩道には、目線の高さに合わせた袖看板があります。
当院は建物の2Fとなりますので、階段を上がって頂くか、正面エントランス内のエレベーターをお使いください。

店内の雰囲気

建物の外観から当院を見たアングルです。
通りから「パッと見」では分かりにくい場所です。「隠れた名店」などと、患者さんから噂される所以かも知れません。

店内の雰囲気

エレベーターを出て、右に曲がりますと当院の入り口です。
通路から見ると、このような感じです。

店内の雰囲気

ドアを開けてみると、このような感じです。
奥に受付カウンターがあります。
スリッパを履き、中にお入りください。

店内の雰囲気

待合室です。
温かい「ハトムギ茶」が用意されています。
施術のお声かけをするまで、ゆっくりとお待ちください。

店内の雰囲気

施術ベッドの一つには、このような
「ワイド・ロー」タイプのベッドもあります。低いベッドなので、上がり降りもラク。
姿勢を変える際にも落ちる不安はありません。

店内の雰囲気

深層の筋肉や関節内へのアプローチに
最適な、超音波治療器です。
奥まで温熱効果を届けられる為、捻挫や打撲、肉離れなど外傷の後療法には効果的です。
部活やスポーツで関節を痛めている方に使用実績が多いです。

道案内

マップ

最寄り駅「JR横須賀線 東戸塚駅」からあ・す・な・ろ整体院へ

アクセス1
①JR横須賀線東戸塚駅の改札口を出ましたら、向かって左側【東口】方面へ向かいます。
アクセス2
②少し進みますと、右側に【下りエスカレーター】が見えてきます。
アクセス3
③【下りエスカレーター】を使って、1階まで降りてください。
アクセス4
④1階に降りますと、バズロータリーとなっています。バスの進行方向と同じく、左側へ進みます。途中に交番など見えてきます。
アクセス5
⑤角に【横浜銀行】のある交差点が見えてきます。交差点は渡らず“左折”して、歩道沿いに進んでください。
アクセス6
⑥しばらくすると【松屋】さんが見えてきます。そのまま直進してください。
アクセス7
⑦パチンコ屋さんの前の横断歩道を渡り、さらに直進します。
アクセス8
⑧左側に【センチュリー21】が見えてきます。もう少し先に進みます。
アクセス9
⑨【ひまわり歯科】様の前に、当院のそで看板が出ています。その看板の横にある階段で、2階へお進みください。
アクセス10
⑩当院は2階にある為、腰や膝、足を痛めている方は、エントランス内のエレベーターをご使用ください。
アクセス11
⑪建物正面の、エントランスです。エントランスのドアを開けますと、奥にエレベーターがあります。2階へお上がりください。
アクセス12
⑫エレベーターを降り、右に曲がりますと、当院の入り口となっております。
予約優先
電話予約
メール予約
営業時間
LINE
アクセス
予約