坐骨神経痛の治療には、病院での治療、代替医療(鍼灸・指圧マッサージ・カイロプラクティック・
整体など)、セルフケアなど、幅広い選択肢があります。
坐骨神経痛の原因についてはこちら
坐骨神経痛の症状についてはこちら

●病院での治療

などが行われます。

●代替医療

鍼灸、指圧マッサージ、カイロプラクティック、整体など様々な種類があります。
筋肉をほぐすだけのところ、骨を「パキッパキッ」とするところ、
ソフトタッチでそっと触れるだけなど、施術の内容も幅広いです。
病院に行ったけど、坐骨神経痛に改善が見られなかった時や、手術を勧められた時の他の選択肢として
有効になることもあります。

●セルフケア

坐骨神経痛に効くといわれているツボへの刺激や、テニスボールを使った筋肉のマッサージ、
ストレッチ、体操などがあります。
 
一般的な治療法には上記の様なものがあります。
当院では日頃の無理をしたからだの使い方から身体のクセが生じ、
バランスが崩れることにより坐骨神経痛のような症状が現れると考えています。
あすなろ式整体術により筋肉や関節のバランスを整えて、
体が安定してしっかり動けるようようにしていきます。
 
当院は坐骨神経痛の臨床も数多く経験しております。
お悩みの方はお気軽にご相談下さい。
東戸塚 あすなろ接骨院 Tel:045-826-1245


この記事をシェアする

関連記事