こんにちは。

あすなろ整体院

院長 登倉です。

 

「膝が痛くなってしまって・・」

先日、飛び込みで来院された患者様

 

運動を良くされる方も

運動不足の方も

「膝痛」は意外と多いもの。

 

今回はそんな「膝痛」の

治療症例のご報告です。

 

 

【来院時の状況】

40代の女性。

『左膝の痛み』

数年前からスポーツクラブで

『エアロビ』や『ヒップホップ』をしている。

 

今回の症状は

・ジャンプの瞬間や、ターン時に

膝の“お皿”辺りに痛みが起きる。

・たまに『膝の中のほう』も痛い。

・歩いたり階段を使うのは怖くない。

 

「悪化して、ダンス行けなくなるのは困る」

「運動不足だと体重が~(笑)」

と患者様の切実(?)なお悩みが。

 

膝関節を触診してみても、『腫れ』『発熱』は

無かったので一安心です。

 

【施術】

まずは全体像で体をチェックします。

 

すると、膝関節の痛みなのですが

「足首」「股関節」の動きの硬さがあり

膝への負担となっている様子が見れました。

 

そこで

《骨盤・臀部から左脚への施術》

《かばうであろう右脚の調整》

を行います。

筋肉の張り・固さを除きながら

股関節~膝~足首の動きが

“連動”して「正しく動く」ように調整します。

 

最後、立った状態で調整して

実際に動いて確認してみます。

 

【施術後の状態】

軽く屈伸動作をしてみて

「痛みが出ません!」

「ジャンプも痛くないです。」

ということで、施術終了。

 

数回エアロビに参加してみて

再度状態のチェックをする事にし

2週間後のご予約を頂きました。

 

自宅でのケアとして

【酸素オイル】でのマッサージを

お勧めしました!

 

 

スポーツで激しい運動をしていなくても

日々の動作で体に負担が掛かっていると

意外な時にケガをすることもあります。

 

「このくらい大したことない」と

自己解決するよりも

膝・足首の痛みは

お早めにご相談ください。

 

 

良い姿勢を取り戻す専門家

腰痛・肩コリの再発から
あなたを守る

 

 

あすなろ整体院

TEL:045-392-8921

HP:asunaro-yokohama.com/

 

 


この記事をシェアする

関連記事