こんにちは!

東戸塚 あすなろ整体院

院長の登倉です。

 

以前に四方山話として

《僕がこの仕事を選んだ、きっかけ》

を記事に書いたのですが

 

思いのほか、患者さんからの

反応がありまして・・・

 

面白かったよ!」なんて

ありがとうございます!

 

芸人さんが頑張る理由が

良く分かります(笑

 

で、他になんか無いの?

初めての方へ

(画像はイメージです)

 

というリクエスト?があったので

今回は

 

僕が勤めてきた治療院には

意外な共通点があった

 

というお話をします。

 

また長文覚悟で

お付き合いください。

 

【スタート!東京都大田区】

 

最初の、いわゆる『駆け出し』は

東京都大田区の接骨院でした。

(画像はお借りしました)

 

駅で言うと【雑色駅】です。

はい、難しいですね!

ぞうしき」と読みます。

 

ここで接骨院での接客や

治療電気の使い方を学び

 

ここに勤務しながら

国家資格取得の為に学校へ

通っていました。

 

学校の授業開始が【18:00】

僕が職場を出るのが【17:00】

 

道中、乗換えなども“ダッシュ!”

しないと間に合わないので

商店街をダッシュしていました。

(画像はお借りしました)

 

17時にダッシュするので、一部の

お店のオッちゃん達には

 

先生が通ると17時って分かる

と言われてました(笑

 

何とか国家資格も一発合格して

商店街の皆さんにも喜んで頂きました。

 

そんなスタートを切った

【東京都大田区】でした。

 

【1日10名⇒1日70名に!】

 

次の勤務先は、先ほどの

接骨院の分院になります。

(画像はお借りしました)

 

横浜市鶴見区生麦

はい、日本史で出てくる

生麦事件」のナマムギです。

 

開院してから半年ほどの

新しい接骨院で、ここに

配属になったとき

 

接骨院の患者さんは

『平均、1日10名

 

まぁ、ヒマですね!!

 

当時の院長は、僕がいても

時々脱走”してパチンコへ

行っちゃう人でしたが

 

不思議なもので、紹介で徐々に

患者さんが増え、気がついたら

『1日70人超え』

という日が連続するように。

 

この人数を『院長・僕』の

2人ではキツクなる・・

とスタッフを募集して

4名体勢の接骨院になりました。

 

ここで後輩の育成

院長がいない時の対応など

副院長』としての勉強が出来ました!

 

そんな学びの多い

【横浜市鶴見区生麦】でした。

 

【一から接骨院を作る!】

 

次の勤務地は

横浜市保土ヶ谷区です。

(画像はお借りしました)

 

東海道五十三次の

宿場町でもあるところです。

 

生麦】で一緒に仕事をしていた

スタッフの紹介で知り合った

『カイロプラクティック』の先生が

 

整体スクールを作る

併設で接骨院を出す

院長として来い!

 

と、かっこよく言うと

“スカウト”されたんです。

 

なにせ、一からのスタートです。

 

『接骨院開設の申請』

『院内備品の手配』

『整体スクールの資料作成』

など、様々な仕事をしました。

 

この接骨院自体は

約4年半でしたが

 

【自分で開院する事前準備】

を学ぶ良い機会でした。

 

またこの時の患者さんが

今でも来院されていて

 

本当に支えられているな、と

実感しています。

 

そんな学びの多かった

【横浜市保土ヶ谷区】でした。

 

【現在の東戸塚に!】

 

いやー、長いですがもう少し!

 

現在の【あすなろ整体院】が

横浜市戸塚区

になります。

 

開院したのが「平成21年」ですね。

接骨院でスタートし、その後

自費治療メインの整体院として

治療を行っています。

 

元々この『東戸塚』には、子供の頃

セミ取り” “ザリガニ釣り”に来ていた

遊び場だった所です。

(画像はイメージです)

 

土地勘があるところに

開業できたのも良かったですし

 

前院の『保土ヶ谷』から一駅なので

当時の患者さんが来てくださるので

 

地域に愛着を持って仕事を

させて頂いています!

 

【さて、共通項は!?】

 

と、長々と引っ張りましたが・・

特に大したことは無いんです(笑

 

実は、今までの勤務先は全部

(画像はイメージです)

箱根駅伝のコース

に沿っているんです。

 

東京都大田区は【1区・10区

 

生麦・保土ヶ谷・東戸塚は

花の2区・復路9区

 

駅伝で言えば、往路区間を

箱根に向かって進んでいる

ように勤務してきたわけです。

 

ん?

ということは、次の治療院は・・

 

なんて事はないのですが

もしかしたら、そのうち

箱根で開業!?

(画像はイメージです)

なんて事があるかも知れません(笑

 

【最後に】

 

今回は、僕の昔話に

お付き合い頂きました。

 

紆余曲折、いろんな事があって

現在に至るわけです。

 

細かなエピソードなども書くと

夜が明けてしまうので

この辺で終わりたいと思います。

 

・・・本当に長文になりました(泣

 

他に面白そうなネタは無いのか?

腰を治療しながら、話を聞きたい!

 

そんな方は、お電話やメール

LINEからお気軽に治療の

ご予約ください!

 

お待ちしております!

 

24時間ご予約もOK!

《あすなろ整体院 LINE@》

是非ご登録ください!

 

あすなろ整体院

 

TEL:045-392-8921

HP:asunaro-yokohama.com/

 

 

 

 

 

 


この記事をシェアする

関連記事