こんにちは。

あすなろ整体院

院長 登倉です。

 

来院された患者さんとお話していて

私、姿勢だけは良いんですよー

でも、時々腰が痛くて・・

なんてお話になったりします。

 

そんな時、実際に姿勢チェックしてみると

反り腰

になってる方が多いです。

 

今回は、その反り腰について

記述したいと思います。

 

【反り腰ってどんな姿勢?】

 

簡単にいえば、文字通りで

腰を反らしている姿勢

が習慣化しているものです。

横から見たときに

・お腹を突き出している格好

・腰のカーブがきつい状態

になることが多いです。

 

胸を張って、背中を伸ばしてると

姿勢が良さ気に見えるのですが

この【反り腰】に成りがちなんですね。

 

 

【反り腰じゃない姿勢のイメージ】

 

ちなみに、こんな感じです。

(モデルが悪いですが・・)

 

反り腰の方からすると

猫背になっちゃってない?

と感じるかもしれませんが

 

反り腰の方がむしろ

「反り過ぎ」なので

この位で良いのです。

 

【反り腰にならないために】

 

反り腰を予防するために

お勧めは、やはり

ストレッチです。

 

腰のときにも紹介しました

[腰痛予防には、まずストレッチ!です]参照

臀部(お尻)のストレッチ』

なども良いと思います。

 

《僕が治療時に行っているもの》

治療の際には

太ももの前の筋肉

大腿四頭筋

という筋肉にストレッチします。

 

一見、太ももは腰に関係なさそうですが

この筋肉が骨盤の動きを邪魔するため

 

結果的に反り腰になりやすいのです。

 

《自分でストレッチする時は》

 

家でも簡単に出来る方法は

自分で足首を持って、引っ張る

という方法です。

 

①伸ばしたい側の膝を曲げて

足首を持つ

 

②足首を引き付ける(引き上げる)ようにし

太ももの前面が伸びるのを味わう

 

画像では「立って」やってます。

 

不安定な感じがする方は

テーブルや柱に手を添えて

フラフラしないようにして行いましょう!

 

また、上記の様なストレッチ時に

「腰が痛くなりそうで、怖いな・・」

という方は、

 

無理にストレッチせず、筋肉を

弛めるほうが良いので

 

当院で整体治療をして

しっかりとストレッチが出来る

しなやかな筋肉治しましょう!

 

【最後に。反り腰の予防で腰痛予防を】

 

紹介したストレッチは、自宅で

簡単に出来るものです。

 

繰り返しになりますが

反り腰は、腰に負荷が集中し

腰痛になりやすい姿勢です。

 

日々のセルフケアで

腰痛の予防を心がけましょう!

 

当院の施術でもストレッチを

積極的に行っています

 

「自分では、上手くストレッチが出来ない」

 

そのような方は、施術でしっかり効く

ストレッチをしますので

 

メールやお電話にて当院へ

お気軽にご相談ください!

 

 

良い姿勢を取り戻す専門家】

バランスの良い姿勢を得る事で

ずっと続いていた腰痛・肩コリの

再発からあなたを守る

 

オスグッドの短期改善の秘密基地】

 

オスグッドでスポーツが出来ず

悩んでいる選手を再びスポーツに

復帰させる最後の砦になる

 

 

 

あすなろ整体院

 

TEL:045-392-8921

HP:asunaro-yokohama.com/


この記事をシェアする

関連記事