こんにちは!

東戸塚 あすなろ整体院

院長の登倉です。

 

「何か私がやってあげられる

マッサージとか無いですか?」

 

お嬢さんの付き沿いで来られていた

お母さんから質問がありました。

 

お嬢さんが【肩コリ】【偏頭痛】で

お悩みで、家で何かラクになることを

やってあげたいとの事。

(画像はイメージです)

 

そこで、

『触りやすいところ』

『イタ気持ち良いところ』

を考えて、アドバイスしました!

 

「え?ここですか?」

ちょっと意外そうでしたが

やってみます!と笑顔で帰られました。

 

今回は、そのアドバイスをした

ポイントを記述したいと思います。

 

【実はかなり疲れてる所】

 

早速のネタばらしなんですが(笑

 

お勧めしたのは

ほっぺた・顎のマッサージ

です。

 

ほっぺたから、顎の角にかけて

咬筋(こうきん)という

筋肉が着いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青いところ咬筋です)

 

試しに、奥歯を

「ギュー!」っと噛み締めると

顎の角のあたりで筋肉が

盛り上がるのが分かると思います。

 

この【咬筋】が緊張する原因は

 

①重いものを運ぶ時に、力を

グッと込める時に噛み締める

 

②運転など、物事に集中すると

無意識に噛み締めてしまうクセ

(画像はイメージです)

 

 

猫背で頭が「前に出る」姿勢になり

首や顎周囲に負担が掛かる

(画像はイメージです)

 

このような原因の影響が続き

それが側頭部(そくとうぶ)』や

首周りの筋肉をさらに固くして

 

肩コリ】【首コリ】【偏頭痛

などを引き起こしています。

 

ここを弛めることは、とても良い

コリの解消法なのです。

 

【解消のマッサージ】

 

筋肉を弛めるなら、簡単に

マッサージ

してしまいましょう!

 

顔の筋肉は、腕や脚よりも

『薄い筋肉』なので

力を込めてマッサージしなくても

大丈夫です。

 

①指先で

・円を描くように

・上下にクイクイっと

咬筋】を弛めます。

 

②ほっぺたの筋肉も

《このたこ焼きができる所》

疲れています。

 

同じく指先で軽く

マッサージで弛めましょう。

 

③当院の治療には

かみしめ改善マッサージ

という施術メニューがあり

 

《酸素オイル+マッサージ》

でほっぺた・顎をほぐします。

 

偏頭痛】【首のコリ】などの

解消に喜ばれています。

「オイルを使うと、更に効果アップです!」

 

【最後に】

 

顔の筋肉である

咬筋】を弛めるのは

ちょっと意外かも知れません。

 

ですが、簡単に触れるのに

効果はバツグンなのです!

 

さらに、鏡を見れば自分でも

マッサージが出来ますよね!

 

今日から早速、この【咬筋】を

弛めるケアをしてみてください!

 

あ!

気持ちよくマッサージしたい!」

「簡単に最高の効果が欲しい!」

 

という方は、当院が治療でも使う

《酸素オイル》

でのオイルマッサージがお勧めです!

 

・かみしめのマッサージ、やりたいな・・

・オイル、ちょっと見てみたい

 

そんなご希望がありましたら

 お電話やメール、またはLINEから

お気軽にご相談、お問合せください!

 

24時間ご予約もOK!

《あすなろ整体院 LINE@》

是非ご登録ください!

 

 

あすなろ整体院

 

TEL:045-392-8921

HP:asunaro-yokohama.com/

 

 

 

 

 


この記事をシェアする

関連記事