こんにちは!

東戸塚 あすなろ整体院

院長の登倉です。

 

alt=院長自撮り

 

「腰が痛いので診て欲しいのですが

妊婦は難しいですか?」

 

というお問合せを頂きました。

 

結論からいうと

「大丈夫です。」

 

ここでは

当院の妊婦さんへの施術について

ご説明いたします!

 

【ケアはいつから出来る?】

 

意外かもしれませんが、受精卵が

子宮内に「着床」した時から

女性の骨盤には変化が起きます。

 

そのため、早い時期から

お母さんの体のケア

マタニティケア

大切になってきます。

alt=妊娠初期

(画像はイメージです)

 

お腹の中で「赤ちゃん」が成長するにあわせて

お母さんのお腹も大きくなり、体重も増えますので

【座り方】【立つ姿勢】【歩き方】

変わってきます。

 

そのため

・通勤や買い物での外出

・デスクワーク等の座り仕事

・掃除機をかける

・キッチンで炊事をする

alt=家事

(画像はイメージです)

 

このような日常動作の時に起きる

『腰痛』『骨盤痛』『股関節痛』

マタニティケア

 

「お母さん」と「赤ちゃん」の健康

スムーズな出産の為に

非常に重要になります。

 

【施術の内容は?】

 

妊娠して赤ちゃんが大きくなるにつれ

お腹が大きくなり、体重も増加します。

alt=妊娠後期

(画像はイメージです)

 

どうしてもお腹や骨盤周囲に負担が

掛かることになりますので

 

マタニティケアの時期は

骨盤周囲~脚の調整を主体に行います。

 

一般的にイメージするような

腰を「ボキボキ」する施術や

 

力強めでマッサージするような

施術を行うこともありません。

 

骨盤周囲から腰痛を軽減する目的の

施術を行なっています。

 

またこの施術により、腰痛・骨盤痛のほか

むくみ改善』『肩コリ改善』

などの効果もあります。

 

【最後に】

 

妊娠中に体を触れられるのは

怖いと感じる方も多いと思います。

 

「お腹に負担の掛からない」

「怖くない安全な施術」

で体の不調、腰の痛みなどを緩和させて

 

安心して出産予定日を迎えられるよう

お母さんとお腹の赤ちゃんを

サポートさせて頂きます。

 

alt=坐骨調整

画像はイメージです)

 

「妊娠中の治療はどこへ相談すれば

良いのか分からない」

 

「腰とか背中が辛いんだけど

治療を受けても良いのかな?」

 

など

「妊娠中の腰痛」でお悩みの方

定期的な「マタニティケア」

ご希望の方は当院へご相談ください!

 

お電話】や【メール

または公式LINEから

 

☆24時間ご予約もOK!

あすなろ整体院 公式LINE

是非ご登録ください!

 

あすなろ整体院

 

TEL:045-392-8921

HP:asunaro-yokohama.com/


この記事をシェアする

関連記事