こんにちは!

東戸塚 あすなろ整体院

院長の登倉です。

 

ものすごく腕が痛いんですよ・・。

先週、仕事で運搬作業が多かったからかなぁ。

 

そんなお悩みで来院された患者様。

肩のコリもですが、腕の筋肉もカチカチで。

 

そこで腕のケア、肩甲骨の周りのケアなど

腕以外の治療もして、帰る頃にはつらかった痛みも

「凄い楽です!」と安心していただけました。

 

今回は、治療の中でお教えした

すぐに出来る腕のケアを記述しようと思います。

 

【腕は良く使うところ】

 

スマホをかざして自撮りする

食器棚の上の段から、ボウルを取り出す

ケースで買ったビールを家の中へ運ぶ

(画像はイメージです)

 

上げたらキリがないほど、僕らは一日中

様々な腕の使い方をします。

 

使い方によっては、腕の筋肉に負担が

掛かり続けて、腕の疲労度が高まってしまい

 

腕を動かした時に痛みを感じるようになるのです。

 

そんな働き者の腕ですから

しっかりケアをしたいところですね。

 

【簡単なストレッチとマッサージ】

 

ここでは自宅や職場で

ちょっとつらいなぁ

という時にサっと出来る簡単なものを

あげて行こうと思います。

 

《前腕のストレッチ》

 

前腕(手首~肘)の筋肉は

手首の使い方」に関係する

筋肉が集中しています。

 

腱鞘炎】もこの部分から起きることもあります

 

①腕をまっすぐ前に伸ばします。

②手の平を下にして、そのまま「手首を下へ曲げます」

③反対側の手で、曲げた手の甲を持って

さらに手首の曲げをグッと進めます!

この時点で、腕の疲れが強い方は

腕の真ん中~肘あたりに引っ張られ感

ストレッチ掛かってるー!」な感じ があると思います。

 

④さらに、肘の関節のシワが「真上」を向くように

肘を捻ってみましょう。

こうすると「雑巾絞り」のように、腕の筋肉に

“ねじれ”が入り、筋肉の引っ張られ感が、さらに増します!

 

腕が疲れた!

手首が痛くなりそう・

そんな時に道具もいらないので

すぐに出来てお勧めです。

 

伸ばしきった状態で、『1セット。20~30秒

それを2~3セットの回数でやってみましょう。

 

《前腕のマッサージング》

 

なんか、腕を揉んでほぐしたいっ!!

イタ気持ち良い刺激が欲しい!!

 

そんな時は、腕の筋肉を自分で

マッサージングしてみましょう。

 

そんな時にオススメなポイントがあって

 

A.曲池(きょくち)というポイント

いわゆる“ツボ”ですね(笑

 

①手の平を上にして、軽く肘を曲げます(15度位ほんと軽く)

②肘のシワの外側(親指側)の端っこに指を当てます。

③ジワーッと指で押し込んで、イタ気持ち良い感じで止めます。

(ちょっと強めに押すと、イタ気持ち良いになると思います)

 

10~20秒押して、力を弛める

これを4~5回やってみましょう。

 

B.合谷(ごうこく)

 

①手の平を下にして、手を「パー」に広げます。

②親指の付け根、人差し指の付け根

その間の筋肉に、反対の親指を当てます。

③グーッと押し込みながら、イタ気持ち良い感じで止めます

 

これも10~20秒押して、力を弛める

4~5回やってみましょう。

 

指が疲れる方は『先の丸いペン』などで

行っても良いですが、押し過ぎてかえって

痛くなってしまうこともあります。

押し過ぎに注意!!」です。

 

【最後に】

 

今回は腕の疲れ」にあわせた

ケアの方法を記述しました。

 

“自分の手”で、その場で出来るケアなので

疲れや痛みがひどくなる前に、是非とも

取り入れて欲しいと思います。

 

昔、腱鞘炎でつらかったから、ちゃんと治したい

腕が痛いとゴルフが出来ないんだよね・・

(画像はイメージです)

 

そんなお悩み・ご相談もお受けしております!

関節の調整】【筋膜の調整】など

つらい症状の改善へ、しっかりサポートします。

 

お電話やメール、またはLINEから

お気軽にご相談、お問合せください!

 

24時間ご予約もOK!
《あすなろ整体院 LINE@》

是非ご登録ください!

 

良い姿勢を取り戻す専門家】

バランスの良い姿勢を得る事で

ずっと続いていた腰痛・肩コリの

再発からあなたを守る

 

   

あすなろ整体院

 

TEL:045-392-8921

HP:asunaro-yokohama.com/

 


この記事をシェアする

関連記事